波動を整え、自分と動物の生活を実りあるものにしたい方のための講座開催

波動を理解すると、動物とお話ししたり、オーラから情報を読取ったり、レイキヒーリングができるようになります。人生を楽しくしましょう。

お問合せはコチラから。私から勧誘等は一切いたしません。ご安心ください。

皆さんが2018年10月6日(土)を幸運に過ごすための四字熟語をお伝えします

としや
WRITER
 
朝焼けに浮かぶ教会
ブログランキング参加中。応援いただけますでしょうか。
この記事を書いている人 - WRITER -
としや
動物と対話するアニマルコミュニケーション、オーラの情報を読み取るオーラリーディングや手をかざしてヒーリングするレイキの普及に取り組んでいます。元々能力がある人しかできないんじゃないの?と考えている方。私もそうでした。しかし、元々誰にでもある能力なのです。そのあたりから分かりやすく、楽しく学んでいただければと思って活動しています。

皆さんが2018年10月6日(土)を幸運に過ごすための四字熟語をお伝えします。

約10,000あるとも言われる四字熟語から出るオーラをリーディングし、皆さんが2018年10月6日(土)を幸運に過ごすための熟語を一つ選んでお伝えします。

2018年10月6日の幸運の四字熟語は

「面従腹背(めんじゅう-ふくはい)」

です。
この四字熟語の意味は

「相手と相対しているときにはおとなしく従うふりをしておきながら、心の中では相手に歯向かっていること」です

「面従」とは面と向かい合っている時だけおとなしく従うこと。

「腹背」は心の中で歯向かっていること。

おとなしく従うふりをして相手を安心させ、裏では相手の地位や立場を脅かすような策をめぐらすような、とても醜いありさまです。

このような、相手を出し抜くかのような二面性は誰のためにもなりません。誰のためにもというのは、自分のためにもならないという意味でもあります。

このような考えをせずとも、自分自身が今を淡々と生きれば良いのです。未来のための駆け引きなど不要なのです。今の結果が未来なのですから。

今日は、「面従腹背」を戒めとして、今を生きてまいりましょう。

言葉の使い方には要注意です

言葉には強いエネルギーがあります。良い言葉使いは幸運を呼びますし、自分を活性化することができます。逆に汚い言葉は不幸を呼びますし、自分自身を言葉のエネルギーで傷つけることになります。

波動を整えることの重要性

スピリチュアルの能力を発揮するためには「ご自身の波動を整える」ことが絶対に不可欠です。その波動を整えるためには心を良い状態に保つ必要があります。執着にまみれた心のまま、小手先の技術をたくさん修得したところで使いこなせるはずがありません。ボロボロの基礎の上に豪邸を建てるようなものなのです。まさに砂上の楼閣です。
ここでは、波動を整えるための心のありようについて書いています。

オーラリーディング&レイキのセミナー受付中

オーラリーディング&レイキのセミナーをおひとり様から受付中

オーラリーディングを修得して、自分の現在についてあらゆることを診断し、より良い選択をしていみませんか。

このブログは私のHPから引用しています。ぜひHPもご覧ください

このブログは私のホームページ「波動を整えて人生を楽しくしよう」から引用しています。ぜひ、こちらもご覧ください。

アニマルコミュニケーションやレイキについても詳しく記載しています。

この記事を書いている人 - WRITER -
としや
動物と対話するアニマルコミュニケーション、オーラの情報を読み取るオーラリーディングや手をかざしてヒーリングするレイキの普及に取り組んでいます。元々能力がある人しかできないんじゃないの?と考えている方。私もそうでした。しかし、元々誰にでもある能力なのです。そのあたりから分かりやすく、楽しく学んでいただければと思って活動しています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 波動を整えて人生を楽しくしよう , 2018 All Rights Reserved.

Translate »