波動を整え、自分と動物の生活を実りあるものにしたい方のための講座開催

波動を理解すると、動物とお話ししたり、オーラから情報を読取ったり、レイキヒーリングができるようになります。人生を楽しくしましょう。

お問合せはコチラから。私から勧誘等は一切いたしません。ご安心ください。

【生まれた時から死に向かいます】愛猫の死に当たって

としや
WRITER
 
死と悲しみ
ブログランキング参加中。応援いただけますでしょうか。
この記事を書いている人 - WRITER -
としや
動物と対話するアニマルコミュニケーション、オーラの情報を読み取るオーラリーディングや手をかざしてヒーリングするレイキの普及に取り組んでいます。元々能力がある人しかできないんじゃないの?と考えている方。私もそうでした。しかし、元々誰にでもある能力なのです。そのあたりから分かりやすく、楽しく学んでいただければと思って活動しています。

22年間、共に暮らした愛猫の死に当たって

6月21日、階段からの滑落がもとで愛猫が他界

2019年6月21日、22年間連れ添った愛猫が亡くなりました。直接的な原因は、階段からの滑落です。老化により足腰が弱っていたことに対する、私たち飼い主の認識が甘かったと言えば、そのとおりです。

強制的に1フロアで生活させれば良かったのにと言われれば、そういう考えもあったなと思うのですが、愛猫が1階と2階を行き来するのを望んでいたことを尊重した結果でもあります。

今回の一件で、生きることも死ぬことも、基本は苦なのだなと再認識した次第です。

生きているものは必ず死ぬことは分かっているのに

「生きているものは、いずれは確実に死ぬ」ということは、誰もが知っていることです。

動物と一緒に暮らしている方も多いでしょう。一緒に暮らしているペットが歳を取ったり、病気で亡くなるのは当たり前です。誰でも知っていることなのです。しかし、たまらなく悲しいのです。

飼い主は、自分より先にペットが死ぬであろうことは、飼い始めた時から分かっていたはずなのです。ずっと一緒にいられるはずがないことは分かっていたはずなのです。

犬や猫の寿命は通常は15年程度で終わりだと分かっているのです。

死ぬことが分かっているのに、なぜ悲しむのでしょう

ペットが死ぬことを分かっていたのに、なぜ悲しむのでしょう。それは、飼い主がペットに対して強い執着があるからでしょう。

執着があると、現実が見えなくなります。ありのままに死を受け止めることができなくなるのです。分かっているのに受け止められないのです。
全ては執着が問題なのです。精神を束縛してしまうのです。

病死も老衰も事故死も同じ死です

病死も老衰も事故死も同じ死です。それ以上の意味は無いと私は考えています。同様に寿命に長いも短いもありません。何歳まで生きれば大往生、何歳で死ねば無念の死などということは無いと私は考えています。

大往生や無念の死というのは、生きている者の執着が生みだした概念ではないでしょうか。

ペットロスになったことがありません

我が家にも猫がいます。ここ数年で3匹が亡くなりました。1匹は肺癌のため12歳で亡くなり、1匹は脾臓の機能不全で15歳でした。そして昨日、階段からの滑落が基で22歳で命を閉じました。病気が判明したり、事故が発生した後も、猫が最期まで可能な限り楽に生きられるような措置はしましたが、延命につながるような治療はしませんでした。

死には死という以外の意味は無いという考えなので、動物の死に際して、私は動物に感謝こそすれ、悲しいと感じたことがありません。その結果、ペットロスになったことがありません。

執着を減らすと、それに見合った心の自由が手に入ります

私たちは必ず身近の人や動物の死に直面します。そこで精神的なダメージを軽くし、心の自由を手にしたい方にお勧めしたいのが「執着」を捨てることです。執着を手放す努力をすると、それに見合った自由が手に入りますよ。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。
アニマルコミュニケーション、オーラリーディング、レイキなどにご興味がございましたら、下もご覧ください。

言葉の使い方に気を付けましょう

言葉には強いエネルギーがあります。良い言葉使いは幸運を呼びますし、自分を活性化することができます。逆に汚い言葉は不幸を呼びますし、自分自身を言葉のエネルギーで傷つけることになります。

波動を整えることの重要性

スピリチュアルの能力を発揮するためには「ご自身の波動を整える」ことが絶対に不可欠です。その波動を整えるためには心を良い状態に保つ必要があります。執着にまみれた心のままスピリチュアルの技術をたくさん修得したところで、使いこなせるはずがありません。ボロボロの基礎の上に豪邸を建てるようなものなのです。まさに砂上の楼閣なのです。

オーラリーディング&レイキ・アニマルコミュニケーションのセミナー受付中

「オーラリーディング&レイキ」のセミナーを随時おひとり様から受付中です。
オーラリーディングを修得して、自分の現在についてあらゆることを診断し、より良い選択をしてみませんか。
ブログでは皆さんに分かりやすいように四字熟語を使っていますが、今をしっかり生き、その結果としての未来を拓くためのリーディングができるようになります。身に着けているパワーストーンは、本当にあなたの力になっていますか?進路の選択に困っていませんか?様々な選択などの場面でオーラリーディングは役立ちます。
「アニマルコミュニケーション」のセミナーも随時おひとり様から受付中です。メールによる通信教育も承っています。
愛しい愛犬・愛猫・愛鳥・その他すべての動物と対話してみませんか。
詳しくはホームページをご覧ください。

このブログは私のHPから引用しています

このブログは私のホームページ「波動を整えて人生を楽しくしよう」から引用しています。ぜひ、こちらもご覧ください。
アニマルコミュニケーションやレイキについて詳しく記載しています。

この記事を書いている人 - WRITER -
としや
動物と対話するアニマルコミュニケーション、オーラの情報を読み取るオーラリーディングや手をかざしてヒーリングするレイキの普及に取り組んでいます。元々能力がある人しかできないんじゃないの?と考えている方。私もそうでした。しかし、元々誰にでもある能力なのです。そのあたりから分かりやすく、楽しく学んでいただければと思って活動しています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 波動を整えて人生を楽しくしよう , 2019 All Rights Reserved.

Translate »