波動を整え、自分と動物の生活を実りあるものにしたい方のための講座開催

波動を理解すると、動物とお話ししたり、オーラから情報を読取ったり、レイキヒーリングができるようになります。人生を楽しくしましょう。

お問合せはコチラから。私から勧誘等は一切いたしません。ご安心ください。

【死を受け入れるということ】愛猫の死を振り返り、なぜ私がペットロスにならないのか考察してみました

としや
WRITER
 
死に行く動物への感謝
ブログランキング参加中。応援いただけますでしょうか。
この記事を書いている人 - WRITER -
としや
動物と対話するアニマルコミュニケーション、オーラの情報を読み取るオーラリーディングや手をかざしてヒーリングするレイキの普及に取り組んでいます。元々能力がある人しかできないんじゃないの?と考えている方。私もそうでした。しかし、元々誰にでもある能力なのです。そのあたりから分かりやすく、楽しく学んでいただければと思って活動しています。

22年間、共に暮らした愛猫の死に向き合って

生かしておこうとする努力

22年間連れ添った愛猫が老化で足腰が弱っていたところ階段から滑落し、それが元で亡くなってから一週間が経ちました。

生き物は生まれた時から死に向かうわけですが、私たちの多くは死を遠ざけようと努力します。生き物の身体は確実に壊れていくのに、壊れていく身体を修理しながら生き続けようとするのは相反する行為です。

それは生き物であるかどうかに関わらず、元気な状態の時は、たとえ不調が生じても軽微な修理で済むことも多いでしょう。しかし、重篤な状態の場合は、修理にかかる手間は増大していきます。それでも、最後には肉体は壊れてしまうのです。

生かすことに執着すると、身体に良いと言われる食べ物や、病気に効くと言われる薬や、腕の良い医者など、手当たり次第に手を出してしまいます。それは、常に飢えと乾きに苦しみ、食物や飲物でさえも手に取ると火に変わってしまうので、決して満たされることがない餓鬼のような状態ではないでしょうか。

死ぬという事実を受け入れること

「何が何でも生きていてほしい」という気持ちを持つと、待っているのは悲しみと苦しみです。確実に死期が近づいてきている愛猫や愛犬が深夜に重篤な状態に陥ったとしましょう。「何が何でも生きてほしい」と考える方は、近くに救急病院があれば連れていくでしょう。近くに救急病院が無い方は、連れていけない境遇を責め、精神的に苦しむことになります。

死ぬという事実を受け入れている方は、見守ったり、撫でたり、身体を拭いてあげたり、最小限だけれどもできるだけのことをして死の準備をしてあげることができるでしょう。

死ぬこと受け入れる方と受け入れない方の違い

私たちの愛猫、愛犬(愛玩動物)が不慮の事故や病気に遭遇してしまった場合、「とにかく助けたい」「何が何でも助けたい」という判断をしてしまうと、その後の対応は、その判断が基になってしまいます。とにかく助けるためにはどうすれば良いかと考え、とにかく治療してくださいと獣医師に懇願することになります。愛猫や愛犬自身は「もうすぐ死ぬ」「もう楽になりたい」と考えていたとしても、そのような意思を無視して、飼い主本人のために治療をすることになってしまいます。そして、治療の甲斐なく亡くなった場合、「愛猫、愛犬(愛玩動物)の苦しみを長引かせただけではなかったか」などという考えがよぎり、長く苦しむことになったりするのです。

最初に、「頭を打ったか」「出血はしているか」「痙攣しているか」等、状況を正確に観察し、治療により助かる要素があるのか獣医師と区分することをしてさえいれば、「助かるから治療する」「助からないから死ぬまでできるだけ楽に暮らせるよな措置をする」などの判断ができるのです。

老衰であれ、事故が原因であれ、愛猫、愛犬(愛玩動物)と幸せな別れをしたいのであれば、「何が何でも助けたい」などという判断を最初に下すべきではないのです。「助かるのか、助からないのか」事実に基づき区分することが大切だと考えます。

ペットロス回避のために

私が、これまで一度もペットロスにならず、感謝の気持ちで動物たちを送りだしてこられたのは、動物の生死に関わる緊急時に遭遇したとき、最初に「助かるのか、助からないのか」という区分をしてから行動していたからだと考えています。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。
アニマルコミュニケーション、オーラリーディング、レイキなどにご興味がございましたら、下もご覧ください。

言葉の使い方に気を付けましょう

言葉には強いエネルギーがあります。良い言葉使いは幸運を呼びますし、自分を活性化することができます。逆に汚い言葉は不幸を呼びますし、自分自身を言葉のエネルギーで傷つけることになります。

波動を整えることの重要性

スピリチュアルの能力を発揮するためには「ご自身の波動を整える」ことが絶対に不可欠です。その波動を整えるためには心を良い状態に保つ必要があります。執着にまみれた心のままスピリチュアルの技術をたくさん修得したところで、使いこなせるはずがありません。ボロボロの基礎の上に豪邸を建てるようなものなのです。まさに砂上の楼閣なのです。

オーラリーディング&レイキ・アニマルコミュニケーションのセミナー受付中

「オーラリーディング&レイキ」のセミナーを随時おひとり様から受付中です。
オーラリーディングを修得して、自分の現在についてあらゆることを診断し、より良い選択をしてみませんか。
ブログでは皆さんに分かりやすいように四字熟語を使っていますが、今をしっかり生き、その結果としての未来を拓くためのリーディングができるようになります。身に着けているパワーストーンは、本当にあなたの力になっていますか?進路の選択に困っていませんか?様々な選択などの場面でオーラリーディングは役立ちます。
「アニマルコミュニケーション」のセミナーも随時おひとり様から受付中です。メールによる通信教育も承っています。
愛しい愛犬・愛猫・愛鳥・その他すべての動物と対話してみませんか。
詳しくはホームページをご覧ください。

このブログは私のHPから引用しています

このブログは私のホームページ「波動を整えて人生を楽しくしよう」から引用しています。ぜひ、こちらもご覧ください。
アニマルコミュニケーションやレイキについて詳しく記載しています。

この記事を書いている人 - WRITER -
としや
動物と対話するアニマルコミュニケーション、オーラの情報を読み取るオーラリーディングや手をかざしてヒーリングするレイキの普及に取り組んでいます。元々能力がある人しかできないんじゃないの?と考えている方。私もそうでした。しかし、元々誰にでもある能力なのです。そのあたりから分かりやすく、楽しく学んでいただければと思って活動しています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 波動を整えて人生を楽しくしよう , 2019 All Rights Reserved.

Translate »