波動を整え、自分と動物の生活を実りあるものにしたい方のための講座開催

波動を理解すると、動物とお話ししたり、オーラから情報を読取ったり、レイキヒーリングができるようになります。人生を楽しくしましょう。

お問合せはコチラから。私から勧誘等は一切いたしません。ご安心ください。

【精油で第1チャクラを整える】2019年1月10日(水)を幸福な一日にするために

としや
WRITER
 
クローブで第1チャクラ
ブログランキング参加中。応援いただけますでしょうか。
この記事を書いている人 - WRITER -
としや
動物と対話するアニマルコミュニケーション、オーラの情報を読み取るオーラリーディングや手をかざしてヒーリングするレイキの普及に取り組んでいます。元々能力がある人しかできないんじゃないの?と考えている方。私もそうでした。しかし、元々誰にでもある能力なのです。そのあたりから分かりやすく、楽しく学んでいただければと思って活動しています。

精油で第1チャクラを整えて、2019年1月10日を調子よく過ごしましょう

 今日一日を調子よく過ごすために、乱れているチャクラを整えましょう。チャクラを整えるにはアロマオイル(精油・エッセンシャルオイル)を使うのが手軽です。

 7つのチャクラをリーディングしたところ、今日は第1チャクラを整えると良いです。

 第1チャクラを整えるアロマオイルは多数ありますが、リーディングの結果、今日は「クローブ」を使用するのが良いです。

芳香浴、入浴、ボディーケア、スキンケア、フレグランス、ハウスキーピングなどに使用できます。

クローブの効能(心)

 最近、心に疲れが出ていませんか。気持ちが落ち込んだり、集中力が落ちたりしていませんか。クローブは感情や思考をクリアにし、記憶力や集中力を高めてくれます。また、気持ちを上げてくれるので、困難に直面しても、乗り切る力を与えてくれます。

クローブの効能(身体)

 筋肉痛やリウマチ、関節炎、捻挫に効果があります。気管支炎や喘息といった呼吸器系の疾患や、消化不良といった消化器系の疾患にも効果があります。風邪やインフルエンザなどの感染症にも効果があります。

2019年1月2日に整えるべきチャクラは第1チャクラです。

第1チャクラをどのように整えれば良いのでしょうか。

第1チャクラの場所と働き

まず、第1チャクラの場所ですが、「尾てい骨、基底、肛門と性器の間」に位置しています。

第1チャクラはルートチャクラとも呼ばれるとおり、全ての「基盤」となるチャクラです。尾てい骨から下へエネルギーを流し、大地にしっかり根ざす役割を持ちます。

エネルギーは第1チャクラから脊髄に沿って上昇し、第7チャクラに到達します。その過程で各チャクラが活性化していきます。その基盤となるのが第1チャクラなので、他のチャクラのためにも、第1チャクラを整えることが求められます。

十分な愛情を得られていない人、お金に困っている人、安定した自分の居場所が無かった人、離婚や死別、人事異動だけではなく、結婚といった一見めでたい事柄であっても環境が変わりストレスとなると自身の安定が揺らぎます。そういう場合にも第1チャクラは弱まりやすいのです。 「地に足を付け、自分の軸をしっかり持って前に進んでいく」ということが第1チャクラの安定には必要なのです。

第1チャクラが活性化の状態だと

第1チャクラが活性化していると、地に足がつき、自分の軸がぶれることがありません。力強い安定感とともに深い安心感があり、自信をもって人生を前に進めることができます。過去を憂うることなく、未来を心配することなく、今、この瞬間を生きていくことができます。

第1チャクラが不活性な状態だと

第1チャクラが不活性だと、自分の軸が定まらないため、軸を安定させようと他の手段や欲求などでバランスをとろうとします。また、第1チャクラの場所である尾てい骨や基底に対応する腸や腰に不調がでます。便秘、下痢、痔、腰痛、坐骨神経痛といった症状です。

第1チャクラのエネルギーが不足していると

第1チャクラのエネルギーが不足していると、自分の軸が弱いことから心配や不安の感情が出てきます。自分には安心や安定を得る資格が無いのだと自分を責め始めます。異常な執着とともにお金の心配をしたり、疑心暗鬼に陥ったり、自分を自虐的に貶めたり、さらには自己破壊的な行動をとったりします。

第1チャクラのエネルギーが過剰であると

第1チャクラのエネルギーが過剰であると、自分の軸が太くなりすぎ硬直します、そのため、とにかく自分を優先し、自分の意にそぐわない者は敵とみなします。行動も図々しくなります。他者に対する慈しみの心は失われ、弱者は弱いから仕方ないのだという感情に駆られます。また、自分が弱者になる不安感から強欲になります。

第1チャクラのバランスをとり、適切なエネルギー量にするには

チャクラのバランスをとり、エネルギーの量を適切に保つ方法は色々あります。どのチャクラもバランスをとるのに一番良いのは精神修養することです。瞑想などは最たるものです。しかし、実際のところ精神修養には時間がかかるものです。そのため、手軽にチャクラを調整できるアイテムとして、エッセンシャルオイルをおすすめしたいと思います。

第1チャクラを整えるエッセンシャルオイル

第1チャクラの色は赤色です。そのため、第1チャクラを整えるエッセンシャルオイルには赤色や茶色のものが多いようです。

第1チャクラを整えるエッセンシャルオイルには次のような効果が期待できます。

・第1チャクラのエネルギーを強化し、グラウンディングを助けてくれます。

・気持ちを安定させ、進むべき道を見つける手助けをしてくれます。

・頭を明晰にし、集中力を上げてくれます。

・気の滞りや、閉ざした感情を解放する手助けをしてくれます。

・心を穏やかにし、知性と感情の調和を保ちます。

・恐れの感情から解放してくれます。

・思考に行動が伴わない、言動不一致を解消してくれます。

代表的なエッセンシャルオイルはパチュリ、ベチバーやミルラですが、それ以外にも下記のエッセンシャルオイルに効果を期待できます。

シダーウッド、パチュリ、ミルラ、ベチバー、アンジェリカ、ジンジャー、サイプレス、ジンジャー、サンダルウッド、クローブ、フェンネル、フランキンセンス、ローズウッドなど

使用するオイルは、本物のエッセンシャルオイルを使用してください。間違っても百均で売っているような石油から作られた紛い物のアロマオイルを使ってはいけません。

百均のアロマオイルは、ハーブなどの香りがする石油製品です。芳香剤等と同じカテゴリーです。

例えば本物のローズのエッセンシャルオイルは、1滴のオイルのためにバラが50本程度必要です。とても100円で作れる代物ではないことが分かると思います。

本当かな?と思われる方もいらっしゃるでしょう。その方は、ぜひ100均のオイルでご自分の状態が変わるか。チャクラが整うかお試しください。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

スピリチュアル的なことにご興味がございましたら、下もご覧ください。

言葉の使い方に気を付けましょう

 言葉には強いエネルギーがあります。良い言葉使いは幸運を呼びますし、自分を活性化することができます。逆に汚い言葉は不幸を呼びますし、自分自身を言葉のエネルギーで傷つけることになります。

波動を整えることの重要性

 スピリチュアルの能力を発揮するためには「ご自身の波動を整える」ことが絶対に不可欠です。その波動を整えるためには心を良い状態に保つ必要があります。執着にまみれた心のままスピリチュアルの技術をたくさん修得したところで、使いこなせるはずがありません。ボロボロの基礎の上に豪邸を建てるようなものなのです。まさに砂上の楼閣なのです。

オーラリーディング&レイキ・アニマルコミュニケーションのセミナー受付中

 「オーラリーディング&レイキ」のセミナーを随時おひとり様から受付中です。
オーラリーディングを修得して、自分の現在についてあらゆることを診断し、より良い選択をしてみませんか。
ブログでは皆さんに分かりやすいように四字熟語を選ぶのにオーラリーディングを使っていますが、学校や仕事の選択など、未来を拓くためのリーディングができるようになります。進路の選択に困っていませんか?人生の様々な選択の場面でオーラリーディングは役立ちます。
 「アニマルコミュニケーション」のセミナーも随時お一人様から受付中です。メールによる通信教育も承っています。
愛しい愛犬・愛猫・愛鳥・その他すべての動物と対話してみませんか。
詳しくはホームページをご覧ください。

このブログは私のHPから引用しています

このブログは私のホームページ「波動を整えて人生を楽しくしよう」から引用しています。ぜひ、こちらもご覧ください。
アニマルコミュニケーションやレイキについて詳しく記載しています。

この記事を書いている人 - WRITER -
としや
動物と対話するアニマルコミュニケーション、オーラの情報を読み取るオーラリーディングや手をかざしてヒーリングするレイキの普及に取り組んでいます。元々能力がある人しかできないんじゃないの?と考えている方。私もそうでした。しかし、元々誰にでもある能力なのです。そのあたりから分かりやすく、楽しく学んでいただければと思って活動しています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 波動を整えて人生を楽しくしよう , 2019 All Rights Reserved.

Translate »