波動を整え、自分と動物の生活を実りあるものにしたい方のための講座開催

波動を理解すると、動物とお話ししたり、オーラから情報を読取ったり、レイキヒーリングができるようになります。人生を楽しくしましょう。

お問合せはコチラから。私から勧誘等は一切いたしません。ご安心ください。

着込んでも身体の芯から寒くない?お腹を温めて第3チャクラを活性化させてみて

WRITER
 
お腹を温めて第3チャクラを活性化する
ブログランキング参加中。応援いただけますでしょうか。
この記事を書いている人 - WRITER -
動物と対話するアニマルコミュニケーション、オーラの情報を読み取るオーラリーディングや手をかざしてヒーリングするレイキの普及に取り組んでいます。元々能力がある人しかできないんじゃないの?と考えている方。私もそうでした。しかし、元々誰にでもある能力なのです。そのあたりから分かりやすく、楽しく学んでいただければと思って活動しています。

冷えとヤル気の無さが同居している方

日照時間が短い冬は自律神経も乱れがちです。

気温はそれほど低くもないのに身体が冷えてヤル気が出ない方。それはあなたが怠惰なのではなくて、第3チャクラが弱っているかもしれませんよ。

いつにも増して「受け身の姿勢、服従傾向、身体の冷え、エネルギー不足」を感じている方は要注意です。

症状が当てはまる方はお腹を温めてみて

第3チャクラの位置はみぞおちだけれど、お腹を温めることは第3チャクラの活性化にとても効果があるのです。腹巻でも湯たんぽでもカイロでも。とにかくお腹を温めてみてほしい。嘘のように症状が改善してきますよ。

熱を発するものに接するのも効果的

熱を発するものに接するのも効果的ですよ。たき火に当たる。たき火を眺める。日の出を見る(第3チャクラが弱っているときに早起きして日の出を見る気力はないでしょうけどね)。温かいお湯や、身体を温めるスパイシーなものを食べるのも良いですよ。ショウガやシナモンは代表的ですね。

※ただし、唐辛子は一瞬発汗するくらい温まるけれど、実は身体を冷やすので避けた方が良いだろう。

第3チャクラの場所と働き

 第3チャクラの場所ですが、「みぞおち」に位置しています。 本来、第3チャクラは自己欲求や自己主権に関わる部分なので、バランスが良いとか悪いというのは、自我が強いことから生じる欲や執着により生じる状態なのです。欲や執着が強いために、「期待」という感情が生じます。「期待どおり」にいって気分が良い状態が第3チャクラが活性化している状態で、「期待どおり」にいかずに気分が落ちている状態が第3チャクラが不活性の状態なのです。重要視すべきはチャクラの活性や不活性ではなくてバランスを保つことであると考えます。

第3チャクラが活性化の状態だと

 第3チャクラが活性化していると、自分の価値を知り、自分の望みを自信を持って叶えようと努力します。さらに、そうすることで、自分の思い通りにいくことも理解しています。

第3チャクラが不活性な状態だと

 第3チャクラが不活性だと、依存的性格、鬱、怒りが現れます。感情的になり、自制心がなくなってしまいます。そして、怒りや鬱などに対応した身体の部分に悪影響が出ます。消化器系の不調(胃潰瘍、過敏性腸症候群など)、肝臓疾患(糖尿病など)、胆のう疾患(胆石など)、スタミナがなくなり疲れやすくなるなどの症状が代表的です。

第3チャクラのエネルギーが不足していると

 第3チャクラのエネルギーが不足していると、意志が弱くなったり、何も考えられなくなったりします。自己欲求や自己主権が弱いので、他人に危害を加えるようなことはありませんが、物事に対して受け身で無気力・無関心になってしまうのです。また、さらにエネルギー不足が進行すると、被害者意識が生じてきます。

第3チャクラのエネルギーが過剰であると

 第3チャクラのエネルギーが過剰であると、自我が暴走します。「私は完璧だ」と思うのです。いつでも自分が正しいのです。そのため、他人をコントロールしようとし、排他的で独断的になり、無神経な言動が現れてきます。そういう状態の人に怒りがこみあげてくると「お前が悪い」という結論に至ってしまいます。このような人に限って社会では出世したりします。ワーカホリックぎみに仕事をしたり、自己主張が強いので、「仕事ができる人」というような評価を受ける傾向にあります。

第3チャクラのバランスをとり、適切なエネルギー量にするには

 チャクラのバランスをとり、エネルギーの量を適切に保つ方法は色々あります。第3チャクラに限らず、一番良いのは精神修養することです。瞑想などは最たるものです。しかし、実際のところ精神修養には時間がかかるものです。そのため、手軽にチャクラを調整できるアイテムとして、エッセンシャルオイルをおすすめしたいと思います。

エッセンシャルオイルで日ごろから第3チャクラを整える

 第3チャクラの色は黄色です。そのため、第3チャクラを整えるエッセンシャルオイルには黄色いものが多いようです。

第3チャクラを整えるエッセンシャルオイルには次のような効果が期待できます。

・第3チャクラを浄化し、自分らしさを取り戻してくれる。

・無関心で他人任せに陥っている方を、目標に向けて活動する活力を与えてくれる。

・高いリラックス効果で、自己を見つめなおす助けとなる。

・疲れ果てて重苦しくなった心を解放し、頭がクリアになりやる気が復活する。

・考え過ぎて、行動できなくなっている場合に

・気持ちを安定させ、クリエイティブに活動する助けとなる。

・他人の目が気になる方や、意識高い系の方が、原点に立ち戻る助けになる。

・決断したり、自分の軸をしっかりさせたい時の助けとなる

代表的なエッセンシャルオイルはジュニパーですが、それ以外にも下記のエッセンシャルオイルに効果を期待できます。

ジュニパー、グレープフルーツ、イモーテル、レモン、レモングラス、ローズマリー、イランイラン、ジンジャー、フェンネル、ブラックペッパー、べチバー、メリッサ、ライムなど

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

アニマルコミュニケーション、オーラリーディング、レイキなどにご興味がございましたら、下もご覧ください。

言葉の使い方に気を付けましょう

言葉には強いエネルギーがあります。良い言葉使いは幸運を呼びますし、自分を活性化することができます。逆に汚い言葉は不幸を呼びますし、自分自身を言葉のエネルギーで傷つけることになります。

波動を整えることの重要性

スピリチュアルの能力を発揮するためには「ご自身の波動を整える」ことが絶対に不可欠です。その波動を整えるためには心を良い状態に保つ必要があります。執着にまみれた心のままスピリチュアルの技術をたくさん修得したところで、使いこなせるはずがありません。ボロボロの基礎の上に豪邸を建てるようなものなのです。まさに砂上の楼閣なのです。

オーラリーディング&レイキ・アニマルコミュニケーションのセミナー受付中

「オーラリーディング&レイキ」のセミナーを随時おひとり様から受付中です。
オーラリーディングを修得して、自分の現在についてあらゆることを診断し、より良い選択をしてみませんか。
ブログでは皆さんに分かりやすいように四字熟語を使っていますが、今をしっかり生き、その結果としての未来を拓くためのリーディングができるようになります。身に着けているパワーストーンは、本当にあなたの力になっていますか?進路の選択に困っていませんか?様々な選択などの場面でオーラリーディングは役立ちます。
「アニマルコミュニケーション」のセミナーも随時おひとり様から受付中です。メールによる通信教育も承っています。
愛しい愛犬・愛猫・愛鳥・その他すべての動物と対話してみませんか。
詳しくはホームページをご覧ください。

このブログは私のHPから引用しています

このブログは私のホームページ「波動を整えて人生を楽しくしよう」から引用しています。ぜひ、こちらもご覧ください。
アニマルコミュニケーションやレイキについて詳しく記載しています。

この記事を書いている人 - WRITER -
動物と対話するアニマルコミュニケーション、オーラの情報を読み取るオーラリーディングや手をかざしてヒーリングするレイキの普及に取り組んでいます。元々能力がある人しかできないんじゃないの?と考えている方。私もそうでした。しかし、元々誰にでもある能力なのです。そのあたりから分かりやすく、楽しく学んでいただければと思って活動しています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 波動を整えて人生を楽しくしよう , 2020 All Rights Reserved.

Translate »