波動を整え、自分と動物の生活を実りあるものにしたい方のための講座開催

波動を理解すると、動物とお話ししたり、オーラから情報を読取ったり、レイキヒーリングができるようになります。人生を楽しくしましょう。

お問合せはコチラから。私から勧誘等は一切いたしません。ご安心ください。

【本当か?自分で考えよう!】今普及しているレイキには妙な点も多々あるから要注意!例えば「本者是正念」は

WRITER
 
レイキ真贋は自分で見極めよう
ブログランキング参加中。応援いただけますでしょうか。
この記事を書いている人 - WRITER -
動物と対話するアニマルコミュニケーション、オーラの情報を読み取るオーラリーディングや手をかざしてヒーリングするレイキの普及に取り組んでいます。元々能力がある人しかできないんじゃないの?と考えている方。私もそうでした。しかし、元々誰にでもある能力なのです。そのあたりから分かりやすく、楽しく学んでいただければと思って活動しています。

レイキ(レイキヒーリング)を良く知らない方へ

レイキは、大正時代に臼井甕男先生によって創られた、日本が世界に誇るヒーリング技術だ。臼井靈氣療法が誕生してから99年。海外でも500万人以上(2007年時点)の人に伝えられ、世界的にも効果の高いヒーリング技術として認められるようになった。

臼井靈氣療法には

◎エネルギーの回路を開くことで、誰でもエネルギーを受け取り、パワーアップできる。

◎シンボルやマントラを活用することで、誰でも簡単にエネルギーの浄化ができる。

◎エネルギーを手で触れて、具合が悪い場所を感じとって癒すことができる。

といった、他に例がない優れた特徴があるのだ。

 

レイキを修得したけれど、効果を実感できないって方が大勢いるのも事実!

レイキ(霊気)ヒーリングっていう療法がある。簡単に言うと、レイキのエネルギーを受け取れるように自身をチューニングし、レイキのエネルギーを自分を通して手から相手に流す手当療法だ。かく言う私もレイキを使っている。

このレイキ。習ったはいいが、「使い方が今一つ分からない」「レイキを使えているかどうか実感がわかない」「本当に私のレイキの回路は開いているのだろうか?」という方も大勢いて、「怪しさ」や「インチキ」という残念な風評があるのも事実だ。

 

「スクールで教えることに疑問を持ってはいけない。とにかく信じなさい」という風潮

実際の先生から生徒に行うアチューンメント(※レイキを使えるように回路を開くチューニングの儀式)にしても、先生が儀式をして「ハイ!これでアナタは今からレイキを使えます!」というものが大半で、そこに疑問を呈する余地など無いのだ。先生が使えるって言っているんだから、きっと使えるんだろう的な。

更に、「最近は通信手段が発達しているので、対面でなくても遠隔でアチューンメントできます。」「レイキのレの字も知らない方を1日の講習でティーチャーにします」という、ある意味すごいスクールもある。

私もアチューンメントをする側の立場ではあるが、極めて繊細なアチューンメントをどうやって遠隔でするのか皆目見当がつかないし、1日でティーチャーを養成する方法など考えもつかない。

 

現在普及しているレイキについて、「本者是正念」を例に疑問点を説明してみよう

レイキのセカンド・ディグリーで修得するシンボルとマントラ(真言や言霊のようなもの)である「本者是正念」。読み方もそのまま「ホンシャゼショウネン」だ。

レイキは元々大正時代に日本で立ち上げた療法なのだから、日本人であれば素直に「本者是正念」と書くのが当然だと思う。

でも、現在日本で普及しているレイキは、いったん海外に渡った後に日本に入ってきた逆輸入バージョンだ。

ここで、現在世界中で使われている「本者是正念」のシンボルの書き方を列挙したので見てほしい。

世界中で変化した本者是正念

当然、漢字など読めない国々を渡り、正確に伝わらずに変異していったと考えられる。昨今の新型コロナウィルスと同じで、遺伝子のコピーミスで発生するのが変異ウイルスなのだから、同じことが生じたわけだ。

 

日本人ですら変異した「本者是正念」を忠実に覚えようとしているという「愚」

日本人は漢字を読めるのに、レイキスクールに行くと先生から変異した「本者是正念」を、ありがたくも書き順付きで教えていただけるわけですよ。そして、生徒は真面目に変に崩した漢字を必死で覚えるわけですよ。あたかも、崩した形状にこそ効果があるかのように信じ込まされて。

 

様々な「本者是正念」があるのに、どれも効果があるの?

これだけ異なる「本者是正念」があって、どれも効果があるのか?って、なぜだか、不思議と、誰も疑問に思わないわけですよ。

こうなってくると、「本者是正念」という文字にさほどの効果はなくて、「ホンシャゼショウネン」というマントラにこそ効果があるんじゃないの?って誰も思わないわけですよ。

 

先生の数だけレイキの種類が存在するような現在の状況ってどうなの?

元は同じ臼井靈氣療法であっても、先生によって別のレイキが伝えられてきたことが少しは伝わっただろうか。

極端に言うと、先生の数だけレイキの手法があるという状態なんだということを、これからレイキの修得を始めてみようと考えている方、レイキの施術を受けようと考えている方は知っておいた方が良いだろう。

レイキに関する情報に限らず、これから更に情報が世の中に溢れることになるだろう。そして、それに反比例して情報の管理能力は低下していくだろう。

だからこそ、自分で考え、自分で確かめながら前に進んでいくことがとても大切なのではないだろうか。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

アニマルコミュニケーション、オーラリーディング、レイキなどにご興味がございましたら、下もご覧ください。

言葉の使い方に気を付けましょう

言葉には強いエネルギーがあります。良い言葉使いは幸運を呼びますし、自分を活性化することができます。逆に汚い言葉は不幸を呼びますし、自分自身を言葉のエネルギーで傷つけることになります。

波動を整えることの重要性

スピリチュアルの能力を発揮するためには「ご自身の波動を整える」ことが絶対に不可欠です。その波動を整えるためには心を良い状態に保つ必要があります。執着にまみれた心のままスピリチュアルの技術をたくさん修得したところで、使いこなせるはずがありません。ボロボロの基礎の上に豪邸を建てるようなものなのです。まさに砂上の楼閣なのです。

オーラリーディング&レイキ・アニマルコミュニケーションのセミナー受付中

「オーラリーディング&レイキ」のセミナーを随時おひとり様から受付中です。
オーラリーディングを修得して、自分の現在についてあらゆることを診断し、より良い選択をしてみませんか。
ブログでは皆さんに分かりやすいように四字熟語を選ぶのにオーラリーディングを使っていますが、学校や仕事の選択など、未来を拓くためのリーディングができるようになります。進路の選択に困っていませんか?人生の様々な選択の場面でオーラリーディングは役立ちます。
 「アニマルコミュニケーション」のセミナーも随時お一人様から受付中です。メールによる通信教育も承っています。
愛しい愛犬・愛猫・愛鳥・その他すべての動物と対話してみませんか。
詳しくはホームページをご覧ください。

このブログは私のHPから引用しています

このブログは私のホームページ「波動を整えて人生を楽しくしよう」から引用しています。ぜひ、こちらもご覧ください。
アニマルコミュニケーションやレイキについて詳しく記載しています。

この記事を書いている人 - WRITER -
動物と対話するアニマルコミュニケーション、オーラの情報を読み取るオーラリーディングや手をかざしてヒーリングするレイキの普及に取り組んでいます。元々能力がある人しかできないんじゃないの?と考えている方。私もそうでした。しかし、元々誰にでもある能力なのです。そのあたりから分かりやすく、楽しく学んでいただければと思って活動しています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 波動を整えて人生を楽しくしよう , 2021 All Rights Reserved.

Translate »