波動を整え、自分と動物の生活を実りあるものにしたい方のための講座開催

波動を理解すると、動物とお話ししたり、オーラから情報を読取ったり、レイキヒーリングができるようになります。人生を楽しくしましょう。

お問合せはコチラから。私から勧誘等は一切いたしません。ご安心ください。

【レイキはもう死んでいる】世の中のレイキの多くは死んだ伝統だけれど、伝統自体そこまで大切でもない。

WRITER
 
伝統は一概に良いとは言えない
ブログランキング参加中。応援いただけますでしょうか。
この記事を書いている人 - WRITER -
動物と対話するアニマルコミュニケーション、オーラの情報を読み取るオーラリーディングや手をかざしてヒーリングするレイキの普及に取り組んでいます。元々能力がある人しかできないんじゃないの?と考えている方。私もそうでした。しかし、元々誰にでもある能力なのです。そのあたりから分かりやすく、楽しく学んでいただければと思って活動しています。

辞書によると伝統・伝承というのは、こういうことだそうだ

あるものを他に伝える,または与えることで,一般に思想,芸術,社会的慣習,技術などの人類の文化の様式や態度のうちで,歴史を通じて後代に伝えられ,受継がれていくものをいう。またある個人または集団,時代などの特性が受継がれていく場合をいうこともある。しかし形式のみが伝えられる場合は伝承と呼び,伝統とは区別して考えられることが多い。この意味から ドイツの哲学者M.シェーラーは様式化された伝統を死んだ伝統とし,様式化せずに精神的態度のなかに流れているものを真の伝統と呼んだ。

 

辞書の定義によると、現在広まっているレイキの多くは死んだ伝承だ

現在のレイキがどういう状況にあるかというと、レイキの肇祖・臼井甕男先生の思想や技術が正確に現代に伝わっているわけではない。しかも、情けないことにアチューンメント(レイキの回路を開く儀式)を受ければ、誰でもお手軽にレイキヒーリングができますよ。初心者を1日でティーチャーにしちゃいますよという有様だ。

臼井先生の思想である「安心立命」や「自他共に幸福の増進」などはそっちのけでヒーリング技術を形式的に教えるだけのセミナーばかりなのだから、伝統とは言えず、伝承の部類に入るのだろう。

しかも、その形式化、様式化されたレイキの技術ですら海外から逆輸入されたものだと考えると、正しく伝わっているのかも疑わしく、多くのレイキは死んだ伝承と言わざるを得ないだろう。

 

とは言っても、伝統・伝承はさほど重要でもない

人々は各地に伝わる伝統や伝承について、自分では特に考えることも無く大切なものだと思っていて、その伝統を否定・批判されようものならば烈火のごとく怒るのです。

いくら歴史ある由緒正しい伝統であっても、その伝統はその時代に必要があって作られたもので、現代は現代の視点で、その伝統の中身・内容が現代にも意味があるものなのか考えることは必要だと思うのです。

大切に守ってきた伝統に意味がなかったり、由緒正しい伝統でも正確に伝わっていなかったことが分かった場合は、その伝統を突き破って修正したり、場合によっては新しいものを作らなければならないのです。

私たちは、自分の好むものをむさぼり求め、自分の嫌いなものを憎み嫌悪し、ものごとに的確な判断が下せずに迷い惑うので、何も感がる必要がなく居心地が良い伝統を破る勇気を持てないのでしょう。

 

鵜呑みにしてはいけない点ではスピリチュアルも宗教も同じ

宗教には様々な宗派があります。仏教もご多分に漏れず多数の宗派があります。そこでは、元々の仏陀の教えとしての仏教は置いといて、各宗派の開祖や宗祖が言ったことを教えているだけです。本当に仏陀の教えなのかどうかなど考えもしません。開祖や宗祖の解釈が間違えていないかどうか疑いもしないのです。間違えていたらどうするのでしょう。各宗派の開祖や宗祖が教えているのは、仏陀の教えではなく、開祖や宗祖による解説だということになぜ多くの信者は考えが及ばないのでしょう。

これは、宗教を批判しているのではなくて、宗教以外の伝統・文化に共通している事象なのです。

レイキも同じことです。肇祖・臼井甕男先生の教えではなく、現代の先生の解釈を伝えているだけなのです。「臼井甕男先生はこう言いました」「臼井甕男先生はこう教えました」これだけなのです。

元々の教えを捨てて、先生が言ったいい加減な言葉を鵜呑みにしてはいけないのです。

 

私のレイキの講座でも同じことです

それは私に関しても同じで、私が教えるレイキを生徒さんは鵜呑みにしてはいけないのです。私も調べたり学んだ上で、その時点で最善だと思われることを生徒さんに教えますが、生徒さん自身も自分で調べたり学ぶ必要があるのです。私が言ったことを祀り上げてしまうのは極めて危険で愚かなことなのです。

 

伝統や伝承を守るの一概に良いこととは言えない

以上のことから、伝統や伝承を守るというのは良いことだとは言い切れないと私は思います。物事の道理を無視し、伝統や伝承を鵜呑みにする「邪見」は危険だと思うのです。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

アニマルコミュニケーション、オーラリーディング、レイキなどにご興味がございましたら、下もご覧ください。

言葉の使い方に気を付けましょう

言葉には強いエネルギーがあります。良い言葉使いは幸運を呼びますし、自分を活性化することができます。逆に汚い言葉は不幸を呼びますし、自分自身を言葉のエネルギーで傷つけることになります。

波動を整えることの重要性

スピリチュアルの能力を発揮するためには「ご自身の波動を整える」ことが絶対に不可欠です。その波動を整えるためには心を良い状態に保つ必要があります。執着にまみれた心のままスピリチュアルの技術をたくさん修得したところで、使いこなせるはずがありません。ボロボロの基礎の上に豪邸を建てるようなものなのです。まさに砂上の楼閣なのです。

オーラリーディング&レイキ・アニマルコミュニケーションのセミナー受付中

「オーラリーディング&レイキ」のセミナーを随時おひとり様から受付中です。
オーラリーディングを修得して、自分の現在についてあらゆることを診断し、より良い選択をしてみませんか。
ブログでは皆さんに分かりやすいように四字熟語を選ぶのにオーラリーディングを使っていますが、学校や仕事の選択など、未来を拓くためのリーディングができるようになります。進路の選択に困っていませんか?人生の様々な選択の場面でオーラリーディングは役立ちます。
「アニマルコミュニケーション」のセミナーも随時お一人様から受付中です。メールによる通信教育も承っています。
愛しい愛犬・愛猫・愛鳥・その他すべての動物と対話してみませんか。
詳しくはホームページをご覧ください。

このブログは私のHPから引用しています

このブログは私のホームページ「波動を整えて人生を楽しくしよう」から引用しています。ぜひ、こちらもご覧ください。
アニマルコミュニケーションやレイキについて詳しく記載しています。

この記事を書いている人 - WRITER -
動物と対話するアニマルコミュニケーション、オーラの情報を読み取るオーラリーディングや手をかざしてヒーリングするレイキの普及に取り組んでいます。元々能力がある人しかできないんじゃないの?と考えている方。私もそうでした。しかし、元々誰にでもある能力なのです。そのあたりから分かりやすく、楽しく学んでいただければと思って活動しています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 波動を整えて人生を楽しくしよう , 2021 All Rights Reserved.

Translate »