波動を整え、自分と動物の生活を実りあるものにしたい方のための講座開催

波動を理解すると、動物とお話ししたり、オーラから情報を読取ったり、レイキヒーリングができるようになります。人生を楽しくしましょう。

お問合せはコチラから。私から勧誘等は一切いたしません。ご安心ください。

【知っているつもり・理解したつもり】自分は「知らない」「理解していない」ということを前提に、ありのままに観る努力をしませんか

としや
WRITER
 
半知半解(知っているつもり)
ブログランキング参加中。応援いただけますでしょうか。
この記事を書いている人 - WRITER -
としや
動物と対話するアニマルコミュニケーション、オーラの情報を読み取るオーラリーディングや手をかざしてヒーリングするレイキの普及に取り組んでいます。元々能力がある人しかできないんじゃないの?と考えている方。私もそうでした。しかし、元々誰にでもある能力なのです。そのあたりから分かりやすく、楽しく学んでいただければと思って活動しています。

皆さんの人生を幸福なものとするための四字熟語をお伝えします

今日の四字熟語

約10,000あるとも言われる四字熟語から出るオーラをリーディングし、皆さんの人生を幸福なものとするために知っておきたい熟語を一つ選んでお伝えします。

今回のリーディングで選んだ四字熟語は、「半知半解(はんちはんかい)」です。

この熟語は、「知っているだけでほとんど理解していないこと」をあらわしています。

「半知」は全体の半分だけ知っていること。

「半解」は全体の半分だけ理解していること。

 一つのことの半分しか理解していないという意味から。

今日の熟語が皆さんに伝えていること

 今日の熟語は皆さんに何を伝えようとしているのでしょうか。

みなさんは、自信をもって物事に取り組むとき、その対象について「十分に知っている」「十分に理解している」という確信があるでしょう。しかし、その「知っている」ということは本当なのでしょうか。もし、みなさんが『知っている』ことが真実であるならば、他者から異論がでるはずもありません。真実なのですから。でも、実際には様々な人達から別の意見や提案が出たりするのです。会議などが良い例です。

私たちが見ているものは決して真実ではないことを理解すべきなのです。私たちは、出来事について自分の心が解釈した幻を見ている(見させられている)のです。

先ほど書いた「十分に知っている」ということも幻なのです。各々が真実ではなく、自分が作った幻を見ているのですから、同じ事柄に対する受け止め方は違うのです。

例えば、私は大ヒットしたハリウッド映画は好きではありません。世間の評価は高くても、私の評価は低いのです。

このように各々が作り出した幻こそが個性と言われるものだと思うのです。

よく大阪人はケチだとか、東京人は冷たいというイメージの話を聞きます。これも身勝手は解釈によるものなのです。

私たちは自分が見聞きした経験で判断します。自分が知ったつもりになっている世界で物事を判断します。客観ではなく主観がそう判断するのです。

主観で判断するのですから、主観が異なると当然のように対立が生じます。互いに憎み、けなし合うのです。

逆に、主観が同じであれば、その関係を維持するために欲や執着が生まれます。

結局のところ、主観で判断している限りは怒り・憎しみ・欲・執着が生まれるのですから、苦難の道を歩むことになるのです。

最近の米中関係・日韓関係を見てください。全て自国が正しい。相手国が間違えているという主観から生じているものです。

主観で物事を見るということは、自動的に「好き」「嫌い」を判断しているのです。

好きなものであれば、執着心が出て、より多くのものを手に入れようとしたくなるでしょう。しかし、実際には手に入らないので、失望感におそわれます。手に入れていたらいたで、それを維持し、守ろうとする心が生まれます。しかし、世の中に永遠はないのです。常に変化しています。栄枯盛衰ですから、財産や権力を失うことがあるのです。守るためには攻撃的な心になりますし、守り切れなかったら失望し、憔悴するのです。

いずれも場合はも心はジェットコースターのようにアップダウンしてしまい疲れ果ててしまいます。

心の働きはロクでもないものだと理解しましょう

心の働きはロクなものではないのです。「心のままに生きる」ことを世間では良しとしていますが、主観に捉われたロクな人生ではないのです。それはもはや獣の生き方です。知能が高い分、獣よりも性質が悪いかもしれません。

中途半端に「知ったつもり」「理解したつもり」でいることは、主観による自我やエゴばかりが発達して「好き」「嫌い」で物事を判断するようになってしまうのです。

今日1日、心がけたいこと

私たちは「知らないこと」「理解していないこと」を前提に生きていくべきなのです。「知らない」「理解していない」からこそ、物事をありのままに観るように努力するのです。

今日は、「知っている」「理解している」ではなく、「知らないに違いない」「理解していないに違いない」ということを念頭に生活するようにしてみませんか。物事をありのままに観るきっかけをつくれるでしょう。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

スピリチュアル的なことにご興味がございましたら、下もご覧ください。

言葉の使い方に気を付けましょう

 言葉には強いエネルギーがあります。良い言葉使いは幸運を呼びますし、自分を活性化することができます。逆に汚い言葉は不幸を呼びますし、自分自身を言葉のエネルギーで傷つけることになります。

波動を整えることの重要性

 スピリチュアルの能力を発揮するためには「ご自身の波動を整える」ことが絶対に不可欠です。その波動を整えるためには心を良い状態に保つ必要があります。執着にまみれた心のままスピリチュアルの技術をたくさん修得したところで、使いこなせるはずがありません。ボロボロの基礎の上に豪邸を建てるようなものなのです。まさに砂上の楼閣なのです。

オーラリーディング&レイキ・アニマルコミュニケーションのセミナー受付中

 「オーラリーディング&レイキ」のセミナーを随時おひとり様から受付中です。
オーラリーディングを修得して、自分の現在についてあらゆることを診断し、より良い選択をしてみませんか。
ブログでは皆さんに分かりやすいように四字熟語を選ぶのにオーラリーディングを使っていますが、学校や仕事の選択など、未来を拓くためのリーディングができるようになります。進路の選択に困っていませんか?人生の様々な選択の場面でオーラリーディングは役立ちます。
 「アニマルコミュニケーション」のセミナーも随時お一人様から受付中です。メールによる通信教育も承っています。
愛しい愛犬・愛猫・愛鳥・その他すべての動物と対話してみませんか。
詳しくはホームページをご覧ください。

このブログは私のHPから引用しています

このブログは私のホームページ「波動を整えて人生を楽しくしよう」から引用しています。ぜひ、こちらもご覧ください。
アニマルコミュニケーションやレイキについて詳しく記載しています。

この記事を書いている人 - WRITER -
としや
動物と対話するアニマルコミュニケーション、オーラの情報を読み取るオーラリーディングや手をかざしてヒーリングするレイキの普及に取り組んでいます。元々能力がある人しかできないんじゃないの?と考えている方。私もそうでした。しかし、元々誰にでもある能力なのです。そのあたりから分かりやすく、楽しく学んでいただければと思って活動しています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 波動を整えて人生を楽しくしよう , 2019 All Rights Reserved.

Translate »