波動を整え、自分と動物の生活を実りあるものにしたい方のための講座開催

波動を理解すると、動物とお話ししたり、オーラから情報を読取ったり、レイキヒーリングができるようになります。人生を楽しくしましょう。

お問合せはコチラから。私から勧誘等は一切いたしません。ご安心ください。

【教わったことを曲解していませんか】我々は、せっかく習ったことを、自分に都合よく解釈していまいます

としや
WRITER
 
身勝手な解釈
ブログランキング参加中。応援いただけますでしょうか。
この記事を書いている人 - WRITER -
としや
動物と対話するアニマルコミュニケーション、オーラの情報を読み取るオーラリーディングや手をかざしてヒーリングするレイキの普及に取り組んでいます。元々能力がある人しかできないんじゃないの?と考えている方。私もそうでした。しかし、元々誰にでもある能力なのです。そのあたりから分かりやすく、楽しく学んでいただければと思って活動しています。

皆さんの人生を幸福なものとするための四字熟語をお伝えします

今日の四字熟語

「郢書燕説」(えいしょえんせつ)」
です。この熟語は、「辻褄の合わないことにもっともらしい理由をつけること」という意味です。

私たちは、もっともらしい理由を付けます

次のような故事が元になっています。
中国戦国時代に、郢(楚国の首都)の学者が燕国の大臣へ手紙を書いている時、手元が暗かったのでそばにいた小間使いに「明かりを掲げよ」と命じたところ、ついうっかり手紙にも「明かりを掲げよ(挙燭)」と書き、そのまま送ってしまった。
その手紙を受け取った燕の大臣は手紙に書いてある「明かりを掲げよ」という言葉の意味が分からず首をかしげるが、「明かりとは賢人のことで、賢人を重用することが国の発展につながると伝えているに違いない」と勝手に解釈し、燕王に賢者を登用するよう進言し、燕王もその進言を容れて広く人材を集めた。その結果、燕国はよく治まった。
その様子を見てきた小間使いが主人である学者に「ご主人様が『明かりを掲げよ』と諭されたのが良かったようです」と伝えたところ、今度は学者が「『明かりを掲げよ』などと書いただろうか?」と首をかしげた。
このたとえ話に続けて韓非子は「古典の中で分からないことが出てきた時、自分なりに解釈しようとするが、それが作者の意に沿ったものとなるとは限らない」とまとめています。

勝手な解釈を加えていませんか

私たちは親、学校の先生、スポーツのコーチなど、様々な方から指導を受けますが、いつの間にか指導者の意図とは違う方向に変わってしまう(変えてしまう)ということが起こります。
誰もが、親から「無益な殺生をしてはいけません」という教育を受けたでしょう。しかし、こんな単純なことですら自分の都合で変わってしまう(変えてしまう)のです。皆さんも、「ゴキブリは害虫だから殺してもかまわない」と思っているのではないですか。

勝手な解釈を加えると、本来到達すべきところに辿り着けません

今日の四字熟語の例では、勝手な解釈が善政につながったので成功しましたが、基本的に、せっかく良い教えを受けたのに、いつの間にか自分の実践内容が変わってしまうことについては気を付けなければなりません。わざわざ間違った道に進む方はいないでしょう。勝手な解釈によって実践していると、本来到達するはずの結果に至らないので、この点に注意して軌道修正する必要があるのです。
今日は、教わったことを実践する際に、自分なりの勝手な解釈が加わっていないか今一度見直してみましょう。そして、誤った方向に進もうとしていたならば、軌道修正するようにしてみましょう。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

アニマルコミュニケーション、オーラリーディング、レイキなどにご興味がございましたら、下もご覧ください。

言葉の使い方に気を付けましょう

言葉には強いエネルギーがあります。良い言葉使いは幸運を呼びますし、自分を活性化することができます。逆に汚い言葉は不幸を呼びますし、自分自身を言葉のエネルギーで傷つけることになります。

波動を整えることの重要性

スピリチュアルの能力を発揮するためには「ご自身の波動を整える」ことが絶対に不可欠です。その波動を整えるためには心を良い状態に保つ必要があります。執着にまみれた心のままスピリチュアルの技術をたくさん修得したところで、使いこなせるはずがありません。ボロボロの基礎の上に豪邸を建てるようなものなのです。まさに砂上の楼閣なのです。

オーラリーディング&レイキ・アニマルコミュニケーションのセミナー受付中

「オーラリーディング&レイキ」のセミナーを随時おひとり様から受付中です。
オーラリーディングを修得して、自分の現在についてあらゆることを診断し、より良い選択をしてみませんか。
ブログでは皆さんに分かりやすいように四字熟語を使っていますが、今をしっかり生き、その結果としての未来を拓くためのリーディングができるようになります。身に着けているパワーストーンは、本当にあなたの力になっていますか?進路の選択に困っていませんか?様々な選択などの場面でオーラリーディングは役立ちます。
「アニマルコミュニケーション」のセミナーも随時おひとり様から受付中です。メールによる通信教育も承っています。
愛しい愛犬・愛猫・愛鳥・その他すべての動物と対話してみませんか。
詳しくはホームページをご覧ください。

このブログは私のHPから引用しています

このブログは私のホームページ「波動を整えて人生を楽しくしよう」から引用しています。ぜひ、こちらもご覧ください。
アニマルコミュニケーションやレイキについて詳しく記載しています。

この記事を書いている人 - WRITER -
としや
動物と対話するアニマルコミュニケーション、オーラの情報を読み取るオーラリーディングや手をかざしてヒーリングするレイキの普及に取り組んでいます。元々能力がある人しかできないんじゃないの?と考えている方。私もそうでした。しかし、元々誰にでもある能力なのです。そのあたりから分かりやすく、楽しく学んでいただければと思って活動しています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 波動を整えて人生を楽しくしよう , 2019 All Rights Reserved.

Translate »