波動を整え、自分と動物の生活を実りあるものにしたい方のための講座開催

波動を理解すると、動物とお話ししたり、オーラから情報を読取ったり、レイキヒーリングができるようになります。人生を楽しくしましょう。

お問合せはコチラから。私から勧誘等は一切いたしません。ご安心ください。

【“業をはげむ”ということ】レイキの五戒(五つの戒め)について(5/6)

としや
WRITER
 
業をはげむ-レイキ
ブログランキング参加中。応援いただけますでしょうか。
この記事を書いている人 - WRITER -
としや
動物と対話するアニマルコミュニケーション、オーラの情報を読み取るオーラリーディングや手をかざしてヒーリングするレイキの普及に取り組んでいます。元々能力がある人しかできないんじゃないの?と考えている方。私もそうでした。しかし、元々誰にでもある能力なのです。そのあたりから分かりやすく、楽しく学んでいただければと思って活動しています。

レイキの五戒

招福の秘法

萬病の霊薬

今日丈は 怒るな

心配すな 感謝して

業をはげめ 人に親切に

朝夕合掌して心に念じ、口に唱えよ

心身改善 臼井靈氣療法

肇祖 臼井甕男

レイキを学ばない方にも大切な五戒の教え

私も使っているレイキには、肇祖である臼井甕男氏が定めた五戒という五つの戒めがあります。「今日だけは ①怒るな ②心配するな ③感謝して ④業をはげめ ⑤人に親切に」の5つです。

レイキを修得するうえでの根本になる教えですが、レイキのスクールでは文字面の表面的な部分を流す程度で、レイキを伝授するためのアチューンメント技術に力を入れているところが多数です。しかし、五戒はレイキを修得するうえで最初に学ぶ事柄で、この理解無しに小手先の技術を学んでも上達は望めません。

臼井甕男氏は悟りの境地に達してレイキを修得したとのことですが、悟りを開くということは、釈尊と同じ道を辿ることに他ならないと私は考えています。

その辺りを、6回に分けて掘り下げてみたいと思います。レイキには興味が無い方も、生きていく上で五戒はとても良い教えだと思いますので、読んでいただければ幸いです。

業をはげむ

「行をはげむ」ではなく「業をはげむ」

レイキの五戒では「行をはげむ」ではなく「業をはげむ」という表現を使っています。

「修行」には「卒行」という表現をあまり聞きませんが、「修業」には業を修めて一定の基準に到達すれば「卒業」します。

レイキでは「ファースト・ディグリー」「セカンド・ディグリー」「サード・ディグイリー」といった段階があり、それを修得すれば「卒業」となることから「業をはげむ」という表現をとったのかもしれません。

しかし、臼井甕男氏は悟りに達したと言われています。それであれば、悟りに至る道を歩むという点においては「修行」という表現でも良かったのかもしれません。

レイキの術者はクリアな状態を保たなければなりません

「レイキ(霊氣)」のエネルギーはとても精妙なものだと言われています。術者は、その精妙なエネルギーを自分の身体をパイプにして対象者に流すのです。であるならば、レイキの術者は心の汚れを無くしてクリアな状態でなければなりません。

これは、悟りを目指す道にほかなりません。

「心の汚れ」を無くす

私達は「悟りとは、このようなものではないか」と勝手にイメージを作りますが、それは妄想にすぎません。悟りの概念を妄想することなく、心に生まれる次の3種類の汚れを観察して消すことで、良いエネルギーに置き換えることが大切だと思うのです。

1)貪り・欲・執着

 「他人によく思われようと、必要以上かっこよく見せる見栄」、「特に経済的に困窮しているわけではないが、一円でも儲けを多く出したいという金銭欲」、「他人から称賛されるような成果を出したいという名誉欲」を捨て、見返りを求めないエネルギーを身につける努力が大切です。

他人の役に立つようなことをするのは素晴らしいことですが、「こんなに役に立つことをしてやったのだから感謝されて当然だ」と、欲を出さないほうが良いのです。

2)怒り

怒りを捨て、慈悲や調和の気持ちで共存することが大切です。私たちは自分一人で生きていると思っていても、実際には多くの生命に支えられて生きています。互いに協力して生きているのですから、他人に勝とうと思う必要はないのです。他人に勝とうとする原動力は怒りのエネルギーです。そして、負けた人にも怒りがわいてくるのです。私たちは、慈悲や調和のエネルギーで怒りのエネルギーを抑える努力をする必要があります。

3)消極、逃避、無視

私たちは気づきを得るために、積極的に探究し、発見する気持ちを持つことが大切です。自分で考えることなく、ただ人に言われたことや、マニュアルに書いてあることをやるような消極的で緩慢なエネルギーではいけないのです。自分で考え、調べ、行ってみるという積極的なエネルギーを身につけましょう。それによって充実感に満ち溢れることでしょう。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

アニマルコミュニケーション、オーラリーディング、レイキなどにご興味がございましたら、下もご覧ください。

言葉の使い方に気を付けましょう

言葉には強いエネルギーがあります。良い言葉使いは幸運を呼びますし、自分を活性化することができます。逆に汚い言葉は不幸を呼びますし、自分自身を言葉のエネルギーで傷つけることになります。

波動を整えることの重要性

スピリチュアルの能力を発揮するためには「ご自身の波動を整える」ことが絶対に不可欠です。その波動を整えるためには心を良い状態に保つ必要があります。執着にまみれた心のままスピリチュアルの技術をたくさん修得したところで、使いこなせるはずがありません。ボロボロの基礎の上に豪邸を建てるようなものなのです。まさに砂上の楼閣なのです。

オーラリーディング&レイキ・アニマルコミュニケーションのセミナー受付中

「オーラリーディング&レイキ」のセミナーを随時おひとり様から受付中です。
オーラリーディングを修得して、自分の現在についてあらゆることを診断し、より良い選択をしてみませんか。
ブログでは皆さんに分かりやすいように四字熟語を使っていますが、今をしっかり生き、その結果としての未来を拓くためのリーディングができるようになります。身に着けているパワーストーンは、本当にあなたの力になっていますか?進路の選択に困っていませんか?様々な選択などの場面でオーラリーディングは役立ちます。
「アニマルコミュニケーション」のセミナーも随時おひとり様から受付中です。メールによる通信教育も承っています。
愛しい愛犬・愛猫・愛鳥・その他すべての動物と対話してみませんか。
詳しくはホームページをご覧ください。

このブログは私のHPから引用しています

このブログは私のホームページ「波動を整えて人生を楽しくしよう」から引用しています。ぜひ、こちらもご覧ください。
アニマルコミュニケーションやレイキについて詳しく記載しています。

この記事を書いている人 - WRITER -
としや
動物と対話するアニマルコミュニケーション、オーラの情報を読み取るオーラリーディングや手をかざしてヒーリングするレイキの普及に取り組んでいます。元々能力がある人しかできないんじゃないの?と考えている方。私もそうでした。しかし、元々誰にでもある能力なのです。そのあたりから分かりやすく、楽しく学んでいただければと思って活動しています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 波動を整えて人生を楽しくしよう , 2019 All Rights Reserved.

Translate »