波動を整え、自分と動物の生活を実りあるものにしたい方のための講座開催

波動を理解すると、動物とお話ししたり、オーラから情報を読取ったり、レイキヒーリングができるようになります。人生を楽しくしましょう。

お問合せはコチラから。私から勧誘等は一切いたしません。ご安心ください。

オーラリーディングでレイキはさらに発展できます

としや
WRITER
 
アニマルコミュニケーションセミナー1
ブログランキング参加中。応援いただけますでしょうか。
この記事を書いている人 - WRITER -
としや
動物と対話するアニマルコミュニケーション、オーラの情報を読み取るオーラリーディングや手をかざしてヒーリングするレイキの普及に取り組んでいます。元々能力がある人しかできないんじゃないの?と考えている方。私もそうでした。しかし、元々誰にでもある能力なのです。そのあたりから分かりやすく、楽しく学んでいただければと思って活動しています。

波動を整えることの重要性

スピリチュアルの能力を発揮するためには「ご自身の波動を整える」ことが絶対に不可欠です。その波動を整えるためには心を良い状態に保つ必要があります。執着にまみれた心のまま、小手先の技術をたくさん修得したところで使いこなせるはずがありません。ボロボロの基礎の上に豪邸を建てるようなものなのです。まさに砂上の楼閣です。
ここでは、波動を整えるための心のありようについて書いています。

オーラリーディングの活用によるレイキの発展性

私はレイキを2か所で学びティーチャー資格を取得しました。一つが世界でもポピュラーで最も普及している西洋レイキ。もう一つが、この本(レイキの教科書)の著者である青木克行氏のオーラレイキアカデミーです。

レイキの教科書
この本は、レイキを知らないという初心者の方から、習ったけどよく判らなかったという方に最適な教科書だと思います。日本発祥のレイキという技術が持つ素晴らしさを伝えてくれています。
レイキを受けてみたけれど、何も感じなかった。レイキのアチューンメントを受けたけれど、レイキを使えるようになったのか全くわからないという方も日増しに増えているように感じます。
そういう方のために書かれているような本です。今までのレイキに対する疑問や質問に答えているのではないでしょうか。エネルギーの感じ方からチェック方法まで細部にわたって書かれています。
私は2か所でレイキを修得し、多くの書籍も読みましたが、エネルギーの研究・検証を徹底的に行った上で、今まで、誰も教えてくれなかったレイキの回路の場所や、チェック法から、レイキを使える人の特徴など、エネルギーの活用法と合わせて公開しているのはこの本だけではないでしょうか。

西洋レイキを体感できなかった方は、ぜひオーラ・レイキを試してみてください

私は現在、オーラリーディングとレイキヒーリングの双方を組み合わせたオーラレイキ(この本の著者から修得した技法)と西洋レイキの両方を教えていますが、みなさんにお勧めしたいのはオーラ・レイキの方です。西洋レイキは効果が無いと申し上げているのではありません。他でレイキを受けたけれど体感できなかったというような疑問を払拭できるのがオーラ・レイキなのです。なぜオーラ・レイキでは疑問を払拭できるかというと、レイキの回路が開いたかどうかなどについてオーラリーディングをして自身で確認しながら修得できるからなのです。実際、私のレイキセミナーには、「他で受けたけれど、全く体感できなかった」という方や、「以前受けたレイキは、全く何も体感できなかった」とおっしゃる方々がいらして、オーラレイキでレイキのエネルギーを体感してくださっています。
レイキの教科書に書かれている内容は、今までのレイキの常識にない、目に見えないエネルギーの存在をちゃんと検証し、確かめようという新しい試みなので、レイキの業界では異端視されているかもしれません。
著名な先生に習った方からすると、「レイキの伝統が壊れる」と反発する方もいらっしゃるでしょう。しかし、日本人は得てして権威に弱いので、著名な先生が言うことが正しくてその他は間違いだと思う傾向が強いようです。
しかし、ここで考えてみていただきたいのです。現在、世界中で伝えられているレイキは、既に色々なものが混ざり、変化し、そもそもが、伝統的なレイキとは言えないものとなっているのです。
もう一度、基本に返りレイキが使えるとはどういうことなのか、皆で確かめ、より判りやすく伝えていく時期にきていると私は思います。
では、本物のレイキとは何でしょうか。系譜ですか?
「自分の流派は、臼井先生以降の系譜がしっかりしているから、本物の伝統レイキだ」
と信じている先生もいらっしゃいます。確かに系譜は、臼井先生を創始者とするレイキであるかを証明する手立てにはなるでしょう。しかし、伝えているエネルギーや内容自体が、伝統的なレイキかどうかについての証明にはなっていません。
レイキは伝統を管理統制する機関がないまま、短期間で世界中に伝えられてしまったため、先生一人一人理解度や、解釈が異なり、同じエネルギーや技術を伝えているようで、実は違うものを伝えているという事態になっています。
レイキのセミナーを受けられた方の中には、「霊授(アチューンメント)を受けると、回路が開く」とただ言われただけの方はいませんか。本当に回路が開いたのか確認できましたか。「何も感じなくても、ちゃんとレイキは使えているから、心配しなくて大丈夫」と言われませんでしたか。
レイキは、大正時代に日本で誕生し、今では世界500万人以上の方に伝えられている、日本を代表するエネルギーワークなのですが、アチューンメントを受けたことがある皆さんは
①「レイキ」と「気」の違いをどうやって確かめるのか
②「アチューンメント(霊授)と呼ばれる儀式を受けると本当に回路が開くのか。
③そのレイキの「回路」ってどこにあるのか。
④回路が開くと、何が変わるのか。
⑤本当に何も感じなくてもレイキは使えているのか。
ということに関する答えをお持ちですか。先生から教えてもらいましたか。私は最初に習った西洋レイキの先生からは、この疑問対する答えは得られませんでした。
「宝石を売る人」は、その宝石が本物か偽物かを識別する技術や能力を当然身に着けています。
であれば、「レイキを伝える先生」は、そのエネルギーがレイキのエネルギーか、別のエネルギーかを識別し、説明する必要があると思います。それが無いので、レイキの効果に疑問を持つ人が増え続けているのです
オーラ・レイキを学んだ者は、誰でもレイキを体感できるように、そのチェック方法と合わせて、具体的な改善策を提案しているだけであって、伝統を軽視したり、根拠もなく、今までのレイキのやり方を否定しているわけではありません。
レイキが使えるようになるということは、どういうことでしょうか。手当ての効果=レイキの効果なのでしょうか。
アチューンメントを受けると回路が開いてレイキが使えるようになると伝えている以上、まずは、そのアチューンメントで本当に回路が開いたのか。どうすれば誰でも回路が開いたことを体感できるのか?また、何を根拠にレイキが使えるようになると言っているのかということを先生が皆研究し、もっと判りやすく伝えていく必要があるのでは
ないでしょうか。それを、今まで伝えてこなかったので、一日でレイキを全て伝授できるとか、簡単に先生になれるというセミナーが増えてしまっているのではないでしょうか。
ただし、私はオーラ・レイキだけが正しいとか、その他を否定しているのではありません。自身で検証してみることを提案したいのです。私は、自身で検証した結果、今のところはオーラ・レイキが最善ではなかろうかと思っているにすぎません。
医療でもセカンドオピニオンが取り入れられているように、他でレイキを学ばれた方も、最初に学んだ一つの情報を鵜呑みにしてしまわずに、オーラ・レイキをセカンドオピニオンとして活用してみてはいかがでしょうか。

オーラリーディング&レイキのセミナー受付中

このブログは私のHPから引用しています。ぜひHPもご覧ください

このブログは私のホームページ「波動を整えて人生を楽しくしよう」から引用しています。ぜひ、こちらもご覧ください。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
としや
動物と対話するアニマルコミュニケーション、オーラの情報を読み取るオーラリーディングや手をかざしてヒーリングするレイキの普及に取り組んでいます。元々能力がある人しかできないんじゃないの?と考えている方。私もそうでした。しかし、元々誰にでもある能力なのです。そのあたりから分かりやすく、楽しく学んでいただければと思って活動しています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 波動を整えて人生を楽しくしよう , 2018 All Rights Reserved.

Translate »